FC2ブログ

記事一覧

あるオーディオ雑誌

今月のあるオーディオ雑誌の読者アンケート
上から78.71.75.76.83.72.74.68.77.70.74
限界オーディオが近づいています。せめて50代40代がいればと思います。
裏表紙のアンプ広告、価格480万円が・・・・もう・・・・・
アサヒカメラ誌がついに休刊となりました。昔は何処の本屋にも置いてあったのに時代の流れです。

コメント

高齢化

こんにちは!

凄い高齢化ですね~。20年前は40~50代だったから、そのままシフトして、新規に人はいない感じです。やめてしまった人もいることでしょう(>_<)

Re: あるオーディオ雑誌

オーディオも現状こんなもんです。少し早くカメラがデジタルの波に負けて終わったのでしょう。素人でもきれいに撮れますからね。色も後からいくらでも調整できます。オーディオ(誌)も終焉を迎えているのかもしれません。

おいらにとって

昔の(今のじゃないよ)オーディオ詩は、広告目当てがほとんどだった。どのメーカーがどんな新しい機種を発表したとか、どんな仕様だとか。

それを見たさだけに買っていたような気がする。

評論家によるテストちゅうようなのは全部パスしてたかな。

あれが欲しい、これが欲しい。こんなんが買えたらどんないいいだろうかとか夢見るための小道具みたいなものでした。

今はネット時代。そんな情報だけなら無料で簡単に手に入ってしまうものね。

今の時代、オーディオ誌が生き残るにはネットの垂れ流し情報とは違った視点や切り口からの情報提供のような気がしますが、読者が何を求めるようになるのか、おいらには今一良く判らないし、ないものねだりのような気もするなぁ。

工場

タンタル整流器が語源ですが
https://www.otaiweb.com/otaiaudio/?p=955 
部品を液体窒素に漬ける工程があります
https://dynamicaudio55552f.wordpress.com/2019/11/19/2729/  
効果が無ければやらないでしょうから、変化があるのでしょう。 
工作機が古い、若い従業員がいない、下手をすれば
見学者の方が若いというのが気になります。

Re: 高齢化

しんのすけさん

歴が長い人もいれば、途中から参入の方もいます。
アンケートのコメント隠してますが、とても見せられません。
中学高校生の頃やっていたこと書かれてます。偉そうに!

Re: おいらにとって

夢見る頃を過ぎてしまいました。

あの頃は夢がありました。

ス○○ンに赤線引いて、覚えた知識で人を小馬鹿にした連中しか
頭に浮かびません。(笑)

Re: 工場

ここでも高齢化の波ですね。設備もですね。(笑)

昨日の地域の避難訓練、私で若手
限界集落と限界オーディオは似ています。

意外と・・・

おはようございます~(^^)/

売ります買いますは以前通り葉書応募?
もしかしたらですが

筆不精で、葉書を書かずにネットに流れてしまったのかも知れないなあ・・・と思いました。

オーディオ・メルカリ??

Re: 意外と・・・

そば好き2 さん
おはようございます。

そういうことも考えられますね。なるほど!
ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioproject

Author:audioproject
自作オーディオというジャンルです。
audioproject.jpは独自ドメインです。
自作オーディオ.jpは独自ドメインです。