FC2ブログ

記事一覧

ありがたいピンクノイズ

ピンクノイズはピンク🩷なノイズではありません。(笑)
ランダムノイズは、FMチューナーのミューディングオフにした時のざーと言う音をホワイトノイズと言い、どこで測っても同じ音の大きさなのに対して、ピンクノイズは、オクターブ辺りのエネルギーが等しいノイズのことです。ピンクは光の波長からの語源だそうです。
自作ピンクノイズ発生器


耳で調整したチャンデバのレベル。これは聴く人の耳に合わせれば良いこと。人によって聞こえ方は違います。


それを1/3オクターブのバンドパスフィルターのスペアナでマイクで拾って見るとこうなります。赤印は実際のクロスオーバーポイントです。1/3オクターブですが、これが1オクターブ区切り3つの棒が平均化されたグラフだったら平に揃います。


マイクは試聴位置です。


何故チェックするかと言うと、再生装置が高域まで伸びていなくとも意外に気が付きません。普通音楽再生しているとこんな感じで高域まで含まれていない楽曲もあります。


試しにピンクノイズを再生してツィターのアンプをオフにするとこうなります。


高域を8kHzにしているので、音楽再生していると気が付かないこともあります。
スマホでも今は簡単にチェックできます。これを踏まえてCDは20kHzまでしか再生出来ないけどレコードは高域まで再生するなどと未だに思っている人は考え直さなくてなりません。





コメント

やっと分かってきた

おおはようございます

ピンクちゃんとホワイトくんではいつもどっちだか分からなくなります。
今回、調べた(笑)やっと分かってきたので後で書きます^^;

Re: やっと分かってきた

しんのすけさん

こんばんは!

ホワイト君に1オクターブにつき3dBっ減衰するフィルターを通すとピンクちゃんになるだけです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioproject

Author:audioproject
自作オーディオというジャンルです。
audioproject.jpは独自ドメインです。
自作オーディオ.jpは独自ドメインです。