FC2ブログ

記事一覧

Amazonの中華半田ゴテセット

昨日出張から帰宅後、ヘルプがあって行って来ました。立派な自動温度調節の半田ゴテセットです。細かいところは置いておいて、Amazonで2,000円台で買えるのですから笑ってしまいます。


スピーカーに半田付けしたいだけなのでと言うことで購入したそうです。


問題は、半田が溶けません。温度が低くてこの状態です。



実際の温度250度しかありません。


ただしこれは結論から言うと不良ではありません。答えは電源電圧です。110-220vと書いてあります。青色の表示は50°C間隔で設定できます。


電源コードは125Vなので120v掛けてみました。


すると350度の設定で


400度の設定で


きちんと動作していますので、全くの詐欺商品と言うわけではなく、電源電圧が日本に合わないと言う事です。但し、PSEマーク貼ってありますけど、これは日本の規格です。そこは問題です。
他にも半田ゴテ台が軽くて電源コードの硬さでひっくり返るとか実用的ではありません。電源電圧が高ければ使えるので微妙なところです。これでは売る側は、問題ない。買った側は、使えないで揉める訳です。電源電圧に気をつけてから購入してください。(笑)
日本の電源電圧では使えないことには変わりありません。

スポンサーサイト



コメント

なるほど

こんにちは!

原因解析お疲れ様です。よく分かりました。
まあ、よく安く作るものです。これは日本で売っては駄目ですね。250度というのはMAXの450度設定時でしょうか?
チョチョイと抵抗かなんか交換すれば、上がる様になったりしたりして( ^ω^)・・・  やらないとは思いますが(笑)

Re: なるほど

しんのすけさん
こんばんは!

100Vの時は温度設定もうまく行きません。
セラミックヒーターですから、抵抗替えるごときで変わる訳がございませんので安心してください。

日本向けでないものを、日本向けにしているのでその辺がインチキです。
但し、しばらく使わないと勝手にOFF表示になって電源切れるところは優秀です。

120Vから200V地域に向けて作ったものの余剰を処分しているのだと思います。
無理やり硬い電源コード付けていますのでコテを自由に動かせないのと、こて台を固定しないとひっくり返ります。
そういう変なものほど初心者向きではありません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioproject

Author:audioproject
自作オーディオというジャンルです。
audioproject.jpは独自ドメインです。
自作オーディオ.jpは独自ドメインです。