FC2ブログ

記事一覧

実体顕微鏡のカメラ化

実体顕微鏡から鏡筒を外してカメラをマウント。カメラは500万画素のホーザン製なのでマウント出来ます。
手持ちのレンズを活用します。


エクステンションリングをレンズとの間に装着すると接写出来るようになります。レンズはキャノンですがCマウントなので使えます。




PCに取り込むと200万画素なのでこんなものです。
20240212_105533-01.jpg

このレンズとカメラで屋外を映しても200万画素ではこんなものです。
20240212_110209-01.jpg

スマホのカメラはきれいに映りますね。これでは本格的なデジカメ以外は売れなくなるわけです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioproject

Author:audioproject
自作オーディオというジャンルです。
audioproject.jpは独自ドメインです。
自作オーディオ.jpは独自ドメインです。