FC2ブログ

記事一覧

実体顕微鏡ホーザンL51の周辺整備

今週は、時間があるので色々と整備しようと思います。実体顕微鏡にオプションのリング照明を付けてあります。この顕微鏡には10倍の接眼レンズが付いていて、接写レンズ側を切り替えて20倍に出来ます。これにはこのリング照明で充分です。


オプションの20倍の接眼レンズ


20倍レンズを使用してX2にして40倍にすると暗くなるのでコールドライトを追加固定しました。


今回の特徴は、めずらしく100均のクリップを応用。黒いのが決め手。

コールドライトとは、ハロゲンランプの光を光ファイバーで送るので、熱く無いからコールドライトです。


使いやすくするには、色々と大変です。そして、何故、ホーザンの実体顕微鏡かと言うと、鏡筒側にフィルターガラスが付いていて、半田の煙対策してあるからなのです。それとニコンに比べて安いのです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioproject

Author:audioproject
自作オーディオというジャンルです。
audioproject.jpは独自ドメインです。
自作オーディオ.jpは独自ドメインです。