FC2ブログ

記事一覧

LPとCDの周波数特性(参考)

ブロ友さんのご要望であくまでも参考です。
同じ時期に発売された楽曲でLPとCDの周波数特性です。
ここはあまり触れたくない部分です。レコード信者の中にはレコードの方が周波数特性が良いと言い張ります。
その安定剤がSACDと思うのですが!

上段レコード下段CD察してください。尚同じ曲ではあっても同じ再生位置ではありません。

20240304LP.png
20240304cd.png

コメント

LP頑張っていますね

お忙しいところ有り難うございました。
これ以上はやめておきます(笑)

No title

こんばんは

>レコードの方が周波数特性が良いと
メーカーが言ってたりしますからね手苦二課とか
登用火星のサイトで以前は上限周波数の記載があったと思うのですが今は無いようです。大人の事情でしょうか

たいていはFMステレオ放送と同等ですかね?

Re: LP頑張っていますね

ハードオフ症候群さん

これ以上は、言えません。

Re: No title

MFさん
こんばんは!

この頃のレコードだからまだ良いですけど、もっと前なんてテープのf特もあるし、ミキサーのトランスのf特もあるし結構本当のところはよろしくないのです。
レコード時代のトーンコンのトレブルなんて2から3KHzのターンオーバーでシャカシャカ言うんですから、それで高域です。

FMステレオ放送受信の19KHzのノッチフィルターや19KHzのパイロット信号を邪魔しない変調その辺も考えないでヘラヘラ言っちゃうベテランもいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: カセット

内緒さん
テープのf特マジックは、信者には何を言っても通じません。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioproject

Author:audioproject
自作オーディオというジャンルです。
audioproject.jpは独自ドメインです。
自作オーディオ.jpは独自ドメインです。