FC2ブログ

記事一覧

チャンデバマザーボードの動作試験

GICチャンネルデバイダーマザーボード基板の動作試験しました。まずは電源系統のショートがないことを導通チェックしてから、もう一度部品の極性確認してから電源供給します。


テスト治具に装着して、電源供給してICソケットの電圧確認をします。ここで確認を怠って間違いが有るとIC刺してからでは、一瞬で故障します。


ICピッチ矯正器で曲げを揃えます。


ICを挿入して、フィルター基板も入れてから電源を投入します。


各チャンネルの出力を確認して動作試験完了です。



コメント

なるほど・・・

こんにちは!

適当にチェッカー治具に繋いでスイッチポンじゃないのですね(笑)
手順と面倒臭さがよ~く分かりました。

Re: なるほど・・・

しんのすけさん
こんばんは

半田不良や、部品の極性チェックしても見落としはありますからね。
面倒くさいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioproject

Author:audioproject
自作オーディオというジャンルです。
audioproject.jpは独自ドメインです。
自作オーディオ.jpは独自ドメインです。