FC2ブログ

記事一覧

部屋のSNとひずみ

先日ノイズフロアの記事に面白いコメントをチェンジニアさんが投下してくれました。dBを感覚で分かっている技術系の人とはこういうものです。(笑)
そこで少しだけ掘り下げて見ます。
以下チェンジニアさんのコメント
実はパソコンに入っているファンノイズの方が大きかったり、オープンリールデッキなどの駆動音、エアコンのファンの音を誰も突っ込まないのが”仕様”だったりします。(藁)ある評論家は夏に聞くときも、エアコンは切っているそうですがマジか?

それでは本文。いくら静かな部屋でも暗騒音があります。拙宅の本日の最低暗騒音です。風が強いので時々上がります。約37dBが暗騒音フロアノイズです。


音楽を大音量で鳴らしました。100dBです。


単純にSN比は100-37=63dBで
室内のSN比は63dBとなります。ひずみ率はノイズ成分を含んてTHD+nでアンプの歪みは限りなく小さい0.001%台とすれば無視します。63dBは0.07%です。これはありえない100dBをS(信号)したから0.07%ですが、これが通常聴く77dBと仮にした場合SNは40dBはひずみは何と1%相当となるのです。うちは田舎なので暗騒音37dBなんて深夜のような値ですが、案外夜中に聴くと音が良いは電源品質よりもフロアノイズが下ることに起因するかもしれません。都会の暗騒音50dBお隣への音漏れを配慮して小さな音で聴いていたら・・・・もうやめにします(笑)
雑音もひずみと考えた場合のお話です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioproject

Author:audioproject
自作オーディオというジャンルです。
audioproject.jpは独自ドメインです。
自作オーディオ.jpは独自ドメインです。