FC2ブログ

記事一覧

マイクから拾うノイズ

DR-100MK2
45KHzくらいに1本立つ原因を探りながらNさんの気がかりを解決しようと思います。
デジタル世代は、無音から音楽は出て来ると思い、アナログ世代はノイズが出てから
音楽が始まっても違和感はあまりありません。
マイクから拾うと色々なノイズが含まれることも少なくありません。

WSで45KHzのノイズ
そういえば内蔵ファンタム電源電源48Vをオンしていた。
これは、コンデンサーマイクに必要な電源を外部から供給するもの。
結論 OFFすれば消えるので3Vから48Vに昇圧する際に出るノイズです。

DR-100Mk2   固有の内部ノイズこれは驚くくらい小さいです。
マイク感度M インプットレベルMin 24bit 96kで録音時
(マイクからの入力はありません)


マイク感度M インプットレベルMax 24bit 96kで録音時 ファンタムON
(マイクからの入力は部屋の暗騒音)100Hzのトランスの唸りを拾ってます。
この時ファンタムON/OFFで45KHzのノイズは出たり消えたりします。


前半20秒は機器固有の内部雑音、後半20秒はマイクで拾った暗騒音、部屋の暗騒音は39.7dB スマホにヘッドホンで確認用 日中の暗騒音40dBは田舎だからです。
今日は雪が積もって特に静かです。とはいうもののYouTubにupしたら無音で何も聞こえません。意味無いかも?

騒音計でのレベル



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioproject

Author:audioproject
自作オーディオというジャンルです。
audioproject.jpは独自ドメインです。
自作オーディオ.jpは独自ドメインです。