FC2ブログ

記事一覧

千分台

ここ数日mΩ単位との闘って来ました。
0.001=ミリΩです。電気屋の千分台(せんぶんだい)です。
5mΩ/0.005Ωです。室温22度です。


ここまで来ると、配線や半田の抵抗も影響して来ます。共通テストポイントで配線抵抗は2.5mΩくらいあります。


機械屋さんも良く使います。百分台とか千分台でもそれは、1ミリの千分の一ですから凄いことです。
共通テストポイントで、測定、エンジニアリングは楽しいです。意外にオン抵抗22mΩの FETがテストポイントで38mΩと健闘してます。4v駆動可能タイプだからかもしれません。

コメント

なるほど

おはようございます!

意外と良い結果で良かったですね。4V駆動のものは特性が良いから、ON抵抗も低めだったのかな。
わたしはメカ屋なので、千分の一ミリ=1μmで勝負しておりました(笑)
φ8ぐらいの駆動軸の径で10μ位の公差幅です。アルミは熱膨張係数が大きいので、温度で寸法が大きく動きます。φ20以上だと、弄っているうちに寸法が変わりますよ。
それでも、0.01mm単位の公差でも、規格から0.001mm越えたら不良にしていました。なので測定スキルも必要なのです。厳格な品質意識もね!。ファジーな意志は入れてはなりません。
某自動車メーカーや鉄鋼メーカーの出荷検査偽装事件も多々ありましたね。まあ、測定誤差もあるから何てもっての他です。だんだん、それがエスカレートしていくのです。

暑い国で製作したものを、国内で検査すると不良になって困った事がありました。現地の加工現場なんて、そんな高級な空調が入っていない時代でしたから~。温度でどれだけ動くのか、実験をした事がありました。

暑い輸送船の中で加熱されると、元に戻らないこともあります。本来はアニール(調質)してから加工すれば良いのですが、量産品なのでコストもあります。
ロケットを飛ばす訳ではないので・・(笑)

Re: なるほど

しんのすけさん
おはようございます!

> 意外と良い結果で良かったですね。4V駆動のものは特性が良いから、ON抵抗も低めだったのかな。
十分な飽和電圧掛けられますから、そのためかとも思います。
mΩとはどんなもか、今日は、ネットワークのコイル探してきて測定して公開しましょう。(笑)

> わたしはメカ屋なので、千分の一ミリ=1μmで勝負しておりました(笑)

その返信をお待ちしておりました。

> それでも、0.01mm単位の公差でも、規格から0.001mm越えたら不良にしていました。なので測定スキルも必要なのです。厳格な品質意識もね!。ファジーな意志は入れてはなりません。

温度についてもです。室温22度と書いておいたのはそのためでした。
まあ、しばらく校正していない測定器ですからファジーなんですが<m(__)m>
GICのフィルターのコンデンサー選別は1%くらいで良いのですが0.5%で選別しているのも同じ考えかたからです。
現場踏まない人は分からないでしょうね。

> 暑い輸送船の中で加熱されると、元に戻らないこともあります。本来はアニール(調質)してから加工すれば良いのですが、量産品なのでコストもあります。

アニールねアニール。オーディオに入ってくると音が良くなる処理(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioproject

Author:audioproject
自作オーディオというジャンルです。
audioproject.jpは独自ドメインです。
自作オーディオ.jpは独自ドメインです。